キレイモ銀座の予約は、こちらのWeb経由がお得!

脱毛を自己処理でするときの注意点

 

キレイモ銀座で全身脱毛

 

 

脱毛を自己処理する際の注意しておきたいポイント!

エステサロンや脱毛サロンでの脱毛をはじめ、医療クリニックでの医療脱毛を選ぶ人が増える中、セルフケアで脱毛をしたいという人も根強く存在します。

 

自己処理で脱毛をし続けるのは、いくつものデメリットが考えられるため、できるだけプロの手に委ねるべきですが、それでも脱毛サロンや医療クリニックに相談するまでの間に心がけたいセルフケアのポイントをおさらいしておきましょう。

 

 

自宅でいつでも手軽にできるのが、自己処理の最大のメリットです。
道具自体もたいしてお金がかからないので、お財布の負担もほとんどありませんし、カミソリや毛抜きなら、ちょっと古くなればいくらでも新しいものに変えればいいだけだからです。
自己処理で使用される道具の大半は、カミソリと毛抜きであるといわれます。しかし、いずれの方法も、地肌に直接刃物を当てるという方法なため、お肌への負担が大きいことはたしかです。

 

こういった自己処理を続けている女性のなかには、常に処理部位がヒリヒリしたり細かなキズが入って塗りぐすりが手放せないケースも見られます。さらに、毛穴の黒ずみやボツボツしたお肌の状態が改善されなかったり、埋没毛としてさらにムダ毛の生えた見た目がよくなくなることもあり得ます。

 

 

カミソリを使った自己処理で一番注意したいことは、毛の流れに逆らってカミソリを当てることです。逆さ剃りは、やるとしっかりとムダ毛を処理できた気になりますが、お肌の表面を削り取りやすくなってしまうので、逆に皮膚科の世話になるようなトラブルが起きやすい状態を生み出します。他にも、ムダ毛を目立たなくするための自己処理なのに、かえって毛が濃くなったようにしてしまうおそれもあります。

 

逆さ剃りをやめるとともに、自己処理後は必ずアフターケアをしてあげましょう。化粧水や乳液でも構いませんし、シェービング用のアフターローションを利用するのもいいでしょう。

 

自己処理をすると、必ず肌が痛めやすくなる、というぐらいに思っていたのでいいぐらい、カミソリや毛抜きの処理は、お肌の状態をマイナスにしてしまうことを忘れずにおきたいものです。

 

 

 

出来るだけプロの手に委ねたい脱毛。昔の高額・勧誘という「脱毛サロン」のイメージは、払拭した方がいいでしょう!

脱毛サロンに通うことにそれ程抵抗が無い方なら、脱毛サロンの利用をおススメします。
上記のように、ムダ毛の自己処理は、お肌のトラブルのもと。暫くするとまた同じところにムダ毛が生えてくるので、同じ作業を永遠に繰り返さなければなりません。

 

脱毛サロンを敬遠される理由には、幾つか考えられますが、その中の大きなウェイトを占めるのが「費用」でしょう。

 

一昔前までは、エステサロンでの脱毛と言えば、それはそれは、セレブとかお金に余裕のある方のみが通う、非常に敷居の高いものでした。また、「勧誘」という悪いイメージがどうしても頭から離れない方も多いでしょう。

 

まず、費用に関してですが・・・
キレイモなどの全身脱毛行う脱毛サロンでは、費用の月額制を導入しています。前払いではないので、何らかの理由でサロン通いを諦めざるおえないとなった場合でも、いつでも止めることが出来ますので、無駄払いがありません。月額1万円以下という費用で、全身の脱毛が可能であることを考えれば、それ程高い買い物では無いと思われます。

 

「勧誘」に関しても、最近の大手の脱毛サロンでは、この勧誘は行われなくなってきています。特に「キレイモ」では、勧誘を行わないサロンとして知られていますし、ホームページでも、その旨をしっかりと謳っています。

 

またキレイモでは、研修を受けたスタッフが専用の光脱毛器を使用して施術にあたるため、痛みも驚くほど少なく、回数を重ねていくに従って、お肌のツルスべ感を感じることが出来るようになります。

 

自己処理の煩わしさ、そして自己処理が招く様々なお肌のトラブル。少しでも美しくなりたいと願うのであれば、脱毛サロンという選択肢もあって良いのでは!